Tomo_yoshihara [誰に届くことのない日常]

自分なりの思ったこと。感じたこと。ありのままに。心のままに。

ボブロケVOL,2

明日、ようやく第2回目の

イベントを迎えます。 

毎回、周りの人の意見を聞き

反省に、反省を重ね

しかしながら、自分たちが何をやりたくて

どんなイメージで

誰のために

そして、何を届けられるのか?

すべては、歌に込められている

そんなイベントを目指してきたと思います。

まだまだ全然、追いついていない理想。

まだ二回目

されど、二回目。

3回目の失敗はないと

いうくらいの気持ちで。今回は臨みたい。


さすがに仕事と両立は

キツい、キャパもある。

それを知ったのも今回。


そう分かりつつ、1人では

今までに出来なかったことに

今回は臨んでいたりする。


これも、みやじくんを始め

お店の方々、ゲストの方々

さらに、イベントで告知をさせていただいた方々

応援をしてくれるみなさま

あっての、僕らのイベントとなること

すごく感じながら、イベントに臨めると思います。

そして、前日まで

言えずに、うまくいかない

このもどかしさも

たくさんあった。

胸の奥に、今は我慢という
 
二文字でねじ伏せているものも。

本当はこうすべきだった。

周りの人が一緒になって

動いてくれる、その情熱、モチベーション

これを維持することが、どれだけ、大変ななことか。

自分も含めて。

そして、足りないものもまだまだたくさん。

いま反省するときではなくて、

それを乗り越えるべく、明日がある。

乗り越えるべく、今日までこうして

やりくりしてきた努力もある。


やりきること、そして前進すること。

そして、来年へと

感動と情熱を

引き連れて。

f:id:matutake19:20151211222338j:image