読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉原朋弘 [誰に届くことにない日常]

自分なりの思ったこと。感じたこと。ありのままに。心のままに。

<WOR IS OVER IF YOU WANT IT - 戦争は終わる。あなたが望むのなら。> 地元を活性化させるべく始まったこの企画も、ようやく2回目を無事終えました。


BOB ROCKET CHANNEL イベント決定!!

www.youtube.com

 

 

埼玉県 入間市で活動を行っている音楽企画イベント

 

BOB ROCKET 

 

今回、年末のクリスマスイベントとして

 

2本のイベントを行いました。

 

ボーカル はるかちゃん

 

アコギユニット 込ビトのお二人

 

そして、今回も前回も

 

お世話になりっぱなしの、ジョンソンタウン cafe彩の森さん

 

みんな、大変お疲れさまでした。

 

そして、ありがとうございました。


そして、そして。見に来てくださった


大勢のお客様。


本当にありがとうございました!!!

 

 

今回のブログのタイトルは

 

みんなでイベントの最後に合唱した

 

JOHN LENNON / HAPPY CHRISTMAS より


歌詞を抜粋!

 


もしかしたら、今の時代だから

 

本当に歌わなければいけない曲かもしれない。

 

そう思いながら、今回みんなで歌いきることができてよかった。

 

そう思えた1曲でした。

 

一緒に歌ってくれたみなさん、ありがとうございました。

 

 

さて、それでそれで。


僕自身、いろんな人に参加してもらうイベントを

 

司会進行として取り仕切らせてもらったことは

 

いろんな意味で勉強させてもらったなと感じています。

 

大勢のお客さんが来てくれた今回のイベント

 

それを想定して内容をお届けできたかというと

 

自分としては、10点もいかないくらい。

 

反省が多かったと思っています。

 

 

僕の内心、思ったこととしては

 

アーティストのみんなが、安心して音楽をお客さんに届けられるまでの場を


作れていなかったこともあるし

 

準備不足・練習にしても。

 

 

これをやろう、あれをやろう。

 

あれもしたい、そうなると、これはやれない。

 

あれは、やりたくない、できないという意見があれば

 

でもこれはやりたい。やらなければいけない。。。

 

 

そんなやり取りが、3か月以上続いていたかと思います。

 


みんなのモチベーションを僕があげていくべきところ

 

引っ張っていかなければいけなかったところを

 

予定の変更、練習の成果、告知活動の内容から始まり

 

しっかりとしたゴールを目指しているはずなのに

 

いろいろな対応に追われ。。。

 

あれだけ、みんなで夜中にお店に集まり

 

リハーサルを行わせていただいたのに

 

最終的にバタバタとイベントまで駆け付けた感が

 

否めない感じもありました。

 

 

しかしながら、ふたを開けてみれば

 

本当に多くのお客さんが来てくださって

 

そして、自分たちも焦りながらも

 

最後までやり遂げられたことは、

 

ほんとうに感謝しています。


そして素晴らしい仲間と

 

音楽に触れあえる場になったことも


とても貴重な経験となりました。

 

 

この経験は、

 

これからのこのBOB ROCKETという

 

イベントとしての、大きな一歩となりました。

 

もちろん、僕自身にとっても。

 

 

ライブでもお伝えしましたが

 

来年2016年4月。

 

3回目のイベント開催を決定しました。

 

今は出演してくれるみんなと

 

いくつかの話し合いを行い

 

内容をまとめている段階です。

 

 

この企画イベントが始まってから

 

僕は毎回

 

新しいことにチャレンジしていっているのも

 

ありますが、

 

自分のステージのイメージを

 

どう持つか?考え、望んでいる部分もあります。

 

 

さらにイベントBOB ROCKETとして

 

どんな内容にイメージをもって作り上げていくか。

 

そんなことを、常日頃考えながら

 

仕事の合間に考えを

 

まとめていたりします。

 

 

次回は2daysになるかもしれません。

 

お店で行うライブということ

 

自分たちが、そのステージで

 

どのように、お客さんたちと時間を、音楽を共有したいか

 

これを突き詰めて考えVol,3に望みたいと考えています。

 

イベントとして、出演者が分かれ行うことも

 

まだ違和感はあります。

 

好き嫌い、個々のやりたいようにやるのではなく

 

ひとつのイベントとして行う。

 

そのためにも、次回3回目のイベントBOB ROCKETが

 

向かう先の目標も一つ考えていきつつ

 

まとめていきたいと思っています。

 

 

みんな社会人で、それぞれが個性をもったアーティストなわけで

 

もっと柔軟に、いろんなものを取り入れて

 

自分たちで感じ取り、発信したものを

 

みんなで共有できるイベントにしたい。

 

また新たな野望に挑戦していきたいと思っています。

 

 みなさま、今後も


応援よろしくお願いします。


そして、ぜひ次回もご参加よろしくお願いします‼️

 



最後に

 

今回のイベントであらためて思い返したことを

 

書いておこうと思います。


 [ 音楽のある場所 ]

 

日々、同じように同じ時代を生きている僕らから、みんなへ。

 

ほんの少しだけ、その瞬間だけでも、

 

日常の中に「感動」や「喜び」を感じてもらえるよう。

 

それが、それぞれの毎日の中で、何かしらの生きる力になってくれたら。

 

僕らは


音楽をやっていてよかったと感じる瞬間だったりするんだと思えています。


なんてね。笑 

 

これからも一日一日を、一生懸命やりくりしていきます。

 

みんなに、また歌をお届けできるその日まで。

 

次回も楽しみにしていてください。

 

p.s.そして、来年は1月9日土曜日 入間市 下藤沢 マイルズアウェイさん

新年「音ふぇす」に参加いたします。

 

さらに!3月には、遠征イベントも計画中。

四国!?直島!?リトプラ!? そして、石垣島からは・・・相棒平柳くんがきて。。。

あー楽しみ。笑 

 乞うご期待‼️

 

よしはら ともひろ でしたー(≧∇≦)